嬉しい出来事

posted in: 未分類 | 0

皆様こんにちは☀

先日ついに梅雨入りしましたが、中々気温が安定しませんね、、、

晴れていてもなんだかじめっとしている日が多く、洗濯物も乾きづらい日が続きますね、、、

こんな気分が上がらない梅雨ですが、大地にとっては恵みの雨!

それにこの時期に咲く、きれいな紫陽花の花も見かけるようになって、

「あ、ここにも紫陽花」と足を止めて見とれてしまう私もいます。。(^_^;)

 

 

 

先日、ほんのちょっとしたことですが、嬉しかった出来事がふたつありましたのでここで紹介したいと思います❀

ひとつは、ナーシングホームのある男性の利用者様のことです。

その方は最初ご夫婦で利用されていて、絵がとてもお上手でした。

securedownload

 

 

 

 

 

 

 

 

securedownload (1)

 

 

 

 

 

 

 

訪問に伺うと、こんなふうに絵を描いて「これ、塗り絵にして。皆で使ってよ」と、渡してくださいました。

1年ほど経ち、奥様が亡くなってひとり暮らしが続くと、

いつの間にか上の写真のようなアニメ画を描くことが無くなってしまいました。。。

少し寂しいような、、、

そんな気持ちでいたとき、最近訪問で伺う機会があり、家の玄関でこんなものを見つけたのです。

securedownload (2)

 

 

 

 

 

 

 

securedownload (3)

 

 

 

 

 

 

 

ご自分で書かれたメモの文字や枠のデザイン、とても素敵だと思いませんか?♥

やっぱり何かを描くことが好きなんだ、忘れてしまった訳ではなかったんだ、と嬉しくなりました。

 

 

 

そして、もうひとつ嬉しくなった出来事があります。

ある利用者さんの通院介助で病院の方に言われたことでした。

その利用者さんは普段オムツをつけているのですが、病院の方に「(オムツを開けても)臭いませんね」と、、、

 

たしかに私たちはパット交換の際は毎回、陰部洗浄と言ってお尻をお湯できれいにしてから新しいパットに変えています。

(ご自分でお手洗いに行けない方は3時間毎)

オムツの中は空気の通りが悪く、綿のパンツ等に比べるとやはり臭いは強くなってしまいます。

また、お肌にも決していい環境とは言えません。

ですので、多少の臭いはあるにしてもこれが普通だと思っていました。

 

その時病院の方が言った「臭いませんね」の一言は、私たちのいつも行っているケアを自信に変えてくれるものでした。

もちろん、他の施設や病院でも行っているとは思いますが、そうやって言ってもらえると少し鼻が高くなりますよね。

 

 

以上ふたつ、私の気持ちを嬉しくさせてくれた出来事でした❀

 

Comments are closed.